Office2013を導入してみる

2月に導入したWindows8..

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

今回は、そこに2月に発売されたOffice2013をも導入!0338e052ab25af094b9528cd25d9b279a86de160.78.2.2.2
新バージョンには触れなければならない職業柄とはいえ…
正直、何とも次から次へのバージョンアップは懐も痛いとこである..(ノ△・。)
本来なら、せめて半年後に導入するところだが…
世情は厳しいもので、店頭にはすでに旧バージョンの姿は失せゆく(涙)

まっ、ぼやきは置いといて…
Excelを例にとると、起動直後はこんな感じ..
先ずもって…新規作成~テンプレート一覧のアイコンが並ぶ..
左側には、最近使ったファイルが一覧表示
Excel2013
空白のブックをクリックすると、通常の新規画面が表示
Excel2013-1
操作自体は、2007,2010と変わらず・・
ただ、見た目が妙に薄っぺらぁ~な感じになったよなぁ 😥
それと、起動時のシートがこれまでの3枚から1枚に・・
また、ボタンを選択した時の色がオレンジ統一であったものが
ソフトの配色と同系色が適用されている(Wordはブルー)
クリップボード13クリップボード11

2010と共存させているせいで、Wordは異なるバージョンを起動する度に
構成画面が登場し、閉口するんでチョチョイとレジストリをいじる^^;

もぅ、すでに次世代OS Windows blue(8.1)も発表っ! 😯

「Windows Blue」、正式名称は「Windows 8.1」--年内に無償提供
開発コード名「Blue」で知られる「Windows 8」OSに対するアップデートは、「Windows 8.1」という名称になる予定だ。マイクロソフト幹部が米国時間5月14日に明らかにした。

いい加減、進化は保留にしておいてほしいもんだ..
如何せんっ!? そうそう、一般的にはパソコンなんて買い替えないだろうし・・
ご指導させて頂く身としては、講座においても非常に厳しいものがある面だ..

よ~やく、2010のテキスト作成に手をつけ始めたところだというに・・ 🙄

コメント