海外の医療事情って・・

先日、久々に会った娘・・
看護師になって1年間病棟を経て、新人というのに翌年はいきなりオペ室勤務・・
戸惑いを見せ、しばし悩んでいた今年の頭・・
随分と慣れたようで、オペの機械出しもこなせるようになった模様..フム
わが娘ながら、見上げたモンだ・・やがて看護師も2年経過となるか・・
ランチをしながら、色々仕事の話などしてくれたのだが・・
つい先頃、東京まで初の出張研修とやらに行ったらしい・・
そこには、韓国など海外からの医療従事者達も集っていたとのこと・・
そこで得た驚きの情報を語ってくれたのだが…
オペの際の麻酔など、看護師が施すらしいっ
海外では、看護師と医師は同等であるらしい・・
そういえば、海外ドラマで、ERなど医療系を扱ったドラマを観ていると・・
医師に強気で横柄な看護師達の様子が演じられている・・
いつも、「あちらさんって、相当看護師って強いんだなぁ」なんて思い、
観ていたのだが・・実際にそいう事情故か・・
日本ではあり得ねぇ~~てな光景だよねぇ~(苦笑)
ドラマなどでは、強引に~!救急の為に行なった看護師の医療行為が
大きな問題として取り沙汰される場面を観ることがある・・
海外との大きな違いは、医療界にもあったようだ・・・(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)