そして…平和が訪れた。。

昨夜も一晩中大変だったっ!!
午前1:00に例の迷惑患者のナースコール嵐で目覚めるっ!
看護師さんの足音も奴メの声もそして奴自身の徘徊の足音も…
看護師さんに訴える内容は、
「死者がうるさくて眠れんけん、**先生(精神科)に電話して薬もってきてもらって!」
更には、どっか(多分母親?)に携帯電話をかけて死者がうるさいのでお祓いしとってとか…

結局、夜明けまで一睡もできず…
何かあったらコールしてと言われてはいたものの、コールは奴メがしているわけで、その時点で既に迷惑だもんねぇ~(苦笑)

今朝は今朝でワンワン泣き出す始末…
もぅ、最後までよぉ~わからん状態..

まぁ、所謂精神も病んでいたようで、検査を前に不安もいっぱいありぃので、ぐちゃぐちゃになったのだろうなと少々同情はあったものの、多分に彼女の性格が災いしての結果なのだろうなという気もする。

先ほど、リハビリから戻ると移動の準備をしていた。
「えぇ!?また動くのぉ?」と不満そうに叫ぶ..
看護師さんが
「師長さんから話があったでしょ?」と言うと、
「知らんっ!そんな話聞いとらんっ!」と叫ぶ。
そこは看護師さん、さすがっ!の対応‥
「ほら、大きな検査をするでしょ?だから詰所の近くのほうがその後の○○さんをすぐに診てあげれるでしょ?だからねっ」

これまでの看護師さんたちの一連の対応を見てて、すごいなぁ~と感じたのははらわた煮えくり返るほどだろうに、にこやかにきちんとそれぞれに対応されるその姿に、正に天使だよねっ!と…
問題患者も然ることながら、クレーム申した側への配慮もすごくて…
頭が下がる思いだったってこと。。

この姿は、わがことにも反映させるべき反省点でもあるよね。
さまざまな生徒さんたちがいるので、対応それぞれなのだが…
時にぞんざいな気分になって、態度に出てやしないかと、後で反省してしまうことがよくあるんで(苦笑)

朝1に抜糸をして貰い、念願の初のお風呂でスッキリ!(^o^)v
浴場も立派だったぜよっ!

…帰室したら、既に替わりの患者さんが移動してきてた..
部屋が急に若返った感^^;^^;
ってか、anego古参になっちまったぜぃ!(苦笑)

雰囲気もいい感じなり(^^)v(^^)v
平和が戻ってきたぞぃ!

でも…でも…ちょっぴり罪悪感も。。
だって、移動先で例の患者が迷惑をかけているのでは?
それって、anegoのせいだもんねぇ~
ただ、詰所が近いので看護師対応が即座にできるから抑制にはなるのかな?

「そして…平和が訪れた。。」への2件のフィードバック

  1. kyon2さん

    コメント…ありがとうございますm(__)m
    2日間だけでしたが、それまでが静かで穏やかだっただけに
    ホトホトな日々でした(苦笑)

    …が、古賀21すばらしいでした(^^)v

  2. いゃぁ~、散々な日々だったのですね(苦笑)
    精神も病んでたのでは納得の行動ですね。
    に、しても
    古賀病院のクオリティの高さに納得しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)