福岡県小郡市クローバーポート

クローバーポートは女性を応援します

✡6月30日(日)は小郡イオン展示コーナーにてワークショップが開催!スマホ相談コーナーにおりますのでお声かけくださいね✡

Windows

Windows8.1のスタートボタン不具合

投稿日:

先般、レッスンにお見えになられた生徒さんの
パソコンのスタートボタンが全く動かないっに遭遇。。
ご本人は、仕方がないのでWindowsボタンでの切替えで操作をされていたもよう😓

こんな状況を見つけたら、何とか直さないと気が済まない性分の当方…(苦笑)
レッスン時間が過ぎたことに気遣われる生徒さんの
「大丈夫です」を無視して直しちゃいました(笑)

さて、何が原因だったかというと…

Windows8が登場した時に、大きく変わってしまったスタートボタンを
Windows7以前の従来の形にしてくれるというカスタマイズソフト
Classic Shell

2017年12月に開発者より開発を中止したという宣告文が発表されている!

これを疑い、削除してみたところスタートボタン復活っ👍
勿論、もぅ従来の形にすることはできないが…
動くべきものが動かないというのはパソコンにとってもストレスである。

多分、昨今のWindowsアップデートの影響でこのソフトは、対応できなくなっていると考える。

つい先日の定期教室でも、Windows8.1の生徒さんのマシンも同様であった。
一応、スタートボタンは機能するのだが…
ボタンをクリックすると、途端にフリーズしたかのように画面の動きが鈍くなってしまうという現象。。
こちらも削除してみると、フリーズもどきの動きから解消っ👍

というわけで、Windows8.1及びWindows10ユーザーの皆さん…
動きがおかしいと思われる場合は、Classic Shellの削除を試してみてくださいねっ‼

-Windows


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ご訪問に感謝です 664250