WordPressログインエラーの解決法

クライアントさんより相談の連絡…管理画面にログインできないっ4323
なんじゃぁ~こりゃぁ~~
だよね..単なるログインできませんではないのだから…

当方では、クライアントさんご自身が管理をご希望の場合は、Wordpressのブログシステムを使ったサイトを作成し、
ご提供している。。
ブログシステムなので、ブログ経験のある方や今、普及の域にあるFacebookやLINEなどのようなSNSをされている方にも扱いやすい
仕組みとなっている。
だが、時折…本当に時折なのだが(苦笑)
不審な動きをすることがあるのもこやつのデメな部分
ファイルの書き換えなどを少し誤ったりすると、エラー表示…
管理画面にアクセス不可となったり、サイトが表示されなくなったりし、
似たようなメッセージに頭を悩ませることがある。
たまに、クライアントさんご自身の操作による不具合が生じる場合もあるのだが、今回のこれは心当たりもないであろう突然の現象!
当方も最終編集した際の操作を思い出すも心当たりなし…
あるとしたら、テーマをオリジナル編集に変えたことだけ。。
或いは、そこに原因があったのだろうな..

「Warning: Cannot modify header information – headers already sent by (エラー内容」)」
英語やし、意味不明やし…みたいな(苦笑)
Web翻訳をしてみると…
「警告:ヘッダー情報を変更することはできません – ヘッダがすでに/ホーム(出力は/*********で開始)から送信された/ライン****上の/ * / lolipop.jp ***************f4/****/****/ / pluggable.php WPが、含まれ、ユーザー」
ますます、意味不明ってな

簡単にいえば、「header部分に異常があってアクセスできないよっ!」
というような意味合いだろうなと、Googleにてアレコレ調査。。
(皆さんやたらと使うググるの表現やGoogle先生という呼称…好きではない
さまざま解決法が紹介されているのだが、header.phpファイルにも
function.phpにも問題なく、解決の先が見えない….
躓きそうになったとこで、フトした発見3の方法で拍子抜けするほど簡単に解決原因不明なままだが、解決できたので良しとし、
以下、試した解決法を覚書として残しておくこととする。。


1.不要な改行や空白によるもの
header.php()・function.php
▶先頭の改行 NG→クリップボード02
▶空白(一例)
php1

2.「header(“Location:~”);」の前に”echo”記すはNG

3.php.iniの設定を変える(ロリポップの場合)
①管理画面に入る
②左サイドのメニュー「PHP設定」
③「utput_buffering」がOFFになっていたらONに変える
php.ini


もしも…遭遇した方に、ご参考になれば幸いですm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)