Windows7の嘆き…

昨夜は、定期教室の生徒さんのWindows7マシンを
Windows10アップグレード依頼を頂いた為…作業。。
ところがどっこい!対応機種では非ずなり・・
インストールまでは進むのに、Windowsロゴでフリーズ(固まる)っ!
こらアカンわっ!ってことで強制終了っ!し、再起動っ!
当然、Windows7起動(苦笑)
改めて調べてみると、Windows10対応の機種ではなかったようだ。

機種はFMV(富士通)のAH550/B5
インストール段階での下図の画面も体験したので、参考までに掲載・・
1

それにしても当方マシン(←事象)のようにできないならできないのメッセージを表示してくれるならよいのだが…
インストールまで操作が進んでしまうようではユーザー側は判断しづらいものである

何にせよ…やはりWindows10アップグレードを促されても操作する前にメーカーサイトで対応機種かどうか?の確認をすべきだと改めて痛感。。
皆さん、ぜひ確認をされてくださいねm(__)m

尚、対応外機種の場合やアップグレードする気はないのにしつこいぞっ!という促進アプリの非表示やWindows10に自動アップグレードさせない為の方法を次点で紹介しておこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)