Windows10初の大規模アップデート

11月にリリース!Windows10初の大規模アップデート
OSの基本的な部分のアップデートでもある為、
1~2時間かかる場合も…(苦笑)

Windows 10初のメジャーアップデートが一般公開 ~日本語版でもコルタナが利用可能に
米Microsoftは12日(現地時間)、Windows 10向けの初のメジャーアップデートを公開した。11月分のWindows Updateとして提供される。

大きな目玉としては…
fingerコルタナ(検索機能)…日本語版が使用可能となる
fingerEdge(Win10用インターネット閲覧ソフト)の性能upと機能改善等
代表的な面は、パソコンと他の端末(Windows10スマホ等)での
お気に入りやリーディングリストの共有ができる

以上は、情報を得てはいたのだが…いつ通知が来るのか?
と、思っていたら、
ナ・ナント!? 元日の昨夕に突然、updateの案内表示!
まぁ1時間もかからなかったかな。。^^;
相方のマシンは未通知だったのでWindows up dateの確認で操作☆
もし、通知が来てない方は以下の方法で確認してみるとよい♪
1.スタートアイコン⇒設定
設定
2.「更新とセキュリティ」をクリック!
設定2
3.[更新プログラムのチェック]をクリック!
更新のチェックが始まり、Windows10アップデート云々と説明が出て、日時を決めて再起動アップグレードするか?今すぐ再起動するか?と聞いてくるので、選択する。当方は、昨日今すぐ~にて^^;
設定3
てなわけで、2016年に入りWindows10最新バージョンに変わる☆

…で、変わった面としての確認だが…
fingerスタート画面のアイコンのサイズ変更に「中」が増えた
サイズ

fingerコルタナについては…
虫眼鏡アイコンが下図のようなに変わった!
コルタナ
音声はMicrosoftアカウントを持っていないと使用不可だが、これまで通り、文字入力検索でもOK!サインインしていない状態で、コルタナをクリックすると…以下のような案内
コルタナ2
次へといくと…諸々説明^^;
コルタナ3
サインインを促すメッセージ
コルタナ4
但し、アカウント設定の生年月日より判断し、20歳未満だと以下のようなメッセージが表示され使用不可
コルタナ5
サインインができていると…以下のような画面
コルタナ6
但し、パソコンに音声内臓がない場合はマイクの接続が必要となる

fingerEdgeでは…別のタブで開いてるサイトのサムネイル表示ができる
Edge

finger色つけ
画面下部のタスクバーや起動中のソフトやウィンドウのタイトルバーに色がつけられるようになった為、アクティブ(一番上)ウィンドウがわかりやすくなったかな・・(笑)
色2
finger色の設定は…
設定
設定内の「パーソナル設定」より操作。。
色
現在、確認できた変更点は以上かな。。
まっ、コルタナ等はWindows10搭載のスマホやタブレットには便利な機能だろうとは思うが、パソコンにおいては余り気がつかないような機能の変化かな?
また、今後の更新で色々と機能もupしていくことだろう!

Windows10ユーザーの皆さんにお役に立てば幸いなりm(__)m

「Windows10初の大規模アップデート」への2件のフィードバック

  1. まだwin10にしなくて良かった!!
    が正直な感想です
    大変みたいだし…。。

    1. なかはらさん
      Win10へのアップデートは3時間ほどかかります。
      今度ゆっくりした時にいたしましょうね(^_-)
      アップデート後に再インストールが必要なものがあったり、
      プリンターのWin10向けのドライバーが必要であったり…
      意外にもちょいと面倒なとこもありますが、挙げてしまえば、
      それほどでもないです☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)