「おススメ情報」カテゴリーアーカイブ

帽子ゆるゆる簡単解決法

これは…我ながらになかなかの出来っ(^^)vってことで。。
本当はもっと早く作業したかったのだが…何やらかにやらでようやく余裕のある今朝を得て、今に至ることになった次第。。

先月の暑時期に愛用していたUV対応帽をなくしてしまい…
自転車移動には欠かせず、早急に必要やし~と、行き当たりばったりの店で購入した帽子。。気に入ったものは58cmサイズ。。
他のもので手を打とうとするも55~56cmがないっ! 😥
まっ、帽子留めはあることだし…いいかぁ 🙄 と仕方なく購入っ!
だが…いざ着用すると当然のことながらゆるゆる故に少しの風でも飛ぶっ! 😯
どうしたもんじゃろのぅ??と、裏側に何らかの細工をせねば~
と、思うも裁縫が大の苦手なanego(苦笑)ゴムを縫い付けるにしろ、厚みになるのもを縫い付けるにしろ、きっとぐちゃぐちゃになることは目に見えているわけで、コームみたいなものを取りつけてみることも考えたのだが、頭にピンすらつけられない体質(すぐ頭痛になる(^^;)故に、それもムリっ!

忙しい最中でもあり、なんの解決策も得られず悶々とした思いを抱えつつ、暑い日々片手で帽子を押さえながらの自転車運転 😕
フト…2週ほど前に引き戸を眺めていて思い出した 💡 のが…
確か扉のすきまテープを貼るというのをどっかで耳にしたことがあったぞっ!と。。これは、ええぞっ!と☆

ところがココで問題発生っ!この帽子…通常ある裏の折り返し部分がないのである。所謂、ココ↓↓

この折り返しの裏に貼ってしまえば見えなくなるし外れない筈…なのだが、anego購入の帽子はこの折り返しがなくフラット故に、そのまま貼っても当然剥がれるっ!

そこで、色々と考えた結果、100均で揃えたのがこれ。。
隙間テープとアイロンで貼り付ける裾上げテープ☆
帽子の周りより長めに切って用意する

先ず、隙間テープを半分に切る
切った隙間テープを裾上げテープに貼り付ける

裾上げテープは水に濡らす必要があるので、水で濡らし軽く絞り、帽子の裏側にアイロンで貼りつけていく(20~30秒アイロンに体重を乗せる)
最後の長い部分を少しだけ重ね合わせて、余った部分は切り、他より長めにアイロンを押し当てる。

この作業…丸い帽子に貼り付けていく為、ちと大変ではあるが、針でチクチクするよりはanegoには楽(^^;
これにて完成っ!\(^o^)/

不器用anegoのやっつけ作業なため、細かい皺については…
目をつぶって頂いて… 😉 きっと、器用な方ならもっときれいに貼りつくかもしれんのだが、これでも充分自己満足度高いっス..(笑)

因みに、どうしてもスポンジが偏ってしまったりしてうまく貼りつかない部分については、布用のボンドの補修☆で解決(^^)v

とまぁ~ナントか頭にバッチリなはまり具合となり、これからは、多少の風との闘いもドンと来いっだよっ(笑)

びっくりぽんっ!?の代物

先般…おそうじジョーズさんより購入した代物に驚きっス! 😯
キッチン排水溝の一番下にあるキャップ部分というか??…それをこの代物に漬け置きをしておいたところ~~の結果ダス☆
浮き出ててスルリと取れる汚れ(画像をクリックすると拡大(^^;)
 
実は、頂いたサンプルでお気に入りの醤油差しの内側に貼りつきこびりついた醤油がきれいに取れたっ!という感動が既にあった為に、購入をしたわけなのだが…
これまで排水溝関連は市販のハイターを利用していたわけで…
まぁ取れて当たり前?でも臭いよねっ!みたいな…
なんというか…この見える汚れの取れ具合には、改めて感動!
誰かに伝えたい思いが抑えきれず、ブログっている次第(^^;
その代物というのがコレコレ↓↓


(クリックしたらショップサイトへ飛ぶよ)
酸素の力ってすごいのねっ! 🙄

40~50度のお湯に溶かし薄めて使うのだが…
使用法としては、10g1袋を1Lのお湯で希釈する。
おそうじジョーズの山口氏のアドバイスで場所と汚れに応じて使うことにした。ちまちまと(^^;1gを500倍,300倍,100倍と分けて作ってみた☆☆

テーブルの上もこれでサッと拭くだけスッキリっ!(^^)v
パソコンなどOA機器も布やティッシュにシュッとかけて拭き♪吹き♪汚れも落ちて除菌もできてサイコ~~っスよ。。
マウスパッドって、マウスの動きで汚れるもの。とってもきれいに汚れが取れるん♪
ティティのトイレもバッチリっ(^^)b
これ1つあれば、色々な洗剤を購入する必要がなくなるので、とってもリーズナブルじゃない??

ぜひぜひ、皆さんにおススメしたいっ!!

アロマクラフトは再利用が(^^)v

市販の虫よけや消臭剤の匂いのきつさが大きらいっ!
それに結構な価格だよねぇ~~なのに、効果がないっ!!
…なので、虫の季節が近づくと…毎年わんこスペースやキッチンの虫よけは手作り。。
わんこのとこは、かつて消臭剤だった容器をずぅ~~と活用(^_-)

溜まりまくる保冷剤…皆さん、捨ててない?
IMG_0796
これって、消臭効果があるんスよ
それを基材として虫の苦手なアロマオイルを適宜滴下し、混ぜ混ぜして終わり☆アロマオイルをブレンドしてから滴下でも無論OK!
IMG_0797-1
市販のコバエ取りよりコバエにも効果あり
これは、随分前に筑後ではないのだが…参加していた地域SNS仲間の消臭とアロマを楽しめるという情報から得て以来のもの。。
そこから広げて虫除けの方を重視して作るようになった次第。。
各部屋にも空き瓶などを利用して色つけしたりと設置しているが、段々乾燥してくるとちょっとみっともないんだな(苦笑)

かつて職場仲間からプレゼントに頂いたコンセントタイプのアロマディフューザーが気に入り、玄関に使っていた。
実は、香りが苦手だったanego…
強い人工的な香りではない、ほのかな自然の香りを楽しむというアロマに少し興味を持ち始めた発端がコレなんスね☆☆
それからというもの、スチーム式やら何やら…あらゆるディフューザーを購入して各部屋へ設置…(笑)水が必要だったりとちょっと面倒なんで、日々利用はしないのだが
一番手軽だったその頂きもののディフューザーは壊れてしまい、その後は玄関には設置しないまま。。
最近は、専らキャンドル芳香…
でも、火を使うので在宅中しかできない。。

フト、今朝…閃いたっ或いは…もしかして…可能かも…
電子蚊取り器っこのカートリッジ部分さっ
IMG_0798-1
早速、水洗いをして乾かし…無水エタノールで消毒後、
無水エタノールを入れて、好みのアロマオイルを数滴ずつつ加味。
芳香&虫よけリサイクルディフューザーのできありっ
IMG_0800-1
この蚊取り器は、拡散調整のボタンがついてるので更に
上にアロマオイルを乗せるタイプは汚れやすいが、
これは吸い上げタイプなので、更にGooっ
蒸発すればまたブレンドでOKかなり手軽でいいわぁ~~☆
我ながらGoodなアイディアじゃぁ~~ありませんかっ
自己満っで、テンション挙がる日曜の朝となる(笑)

心もお腹も(^^)v

以前、Facebookでもご紹介したことがある…
その時2度目で憶えていて下さったことに感激したものだ。。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=621327354617881&set=a.134289759988312.35521.100002218671348&type=1&theater

とっても元気で気さくなママが独りで切り盛りしている寿来(そら)…
居心地がよいお店で、やさしい味付けのおいしいお料理が心もお腹も満たしてくれる今週は、調子に乗って2度もお伺い
月曜日の夜2015-03-27-22-16-13_deco
幸いといえば、お店には大変失礼だが…お客さんが少なくて、たっぷりとママとの会話が弾み、超ぉ~楽しかったぁ

そして…昨夜
2015-03-27-22-22-29_deco
昨夜のお鍋はショウガたっぷりの鶏つくね。。
驚きは、つくねのデカさっ(笑) 牛タンもうまかったぁ
申し訳ないほど、サービスも頂いてしまい…感謝。。感謝。。

ご自身の思いを形にし、夢を叶えつつあるすてきなママに乾杯☆
寿来では、ミニライブもあり…ママ自身もエレクトーンを弾いたり…
ギターも習い始めたそうな~~~

そんなすてきなお店に、皆さんもぜひ行ってみてくださぁ~い☆☆

近いのに…初..^^;

ちょいと立ち寄ってきた次第。。
地元にあるのに、初なり^^;九州歴史資料館..
こんな立派だったとはっ(こちらは元々は簡保レクセンターの跡地)
NEC_0093
企画展「官兵衛と城」「徹底解説!!水城のすべて」が展示中☆

これは、香椎工業高校の生徒さん達の復元によるものらしい。。
NEC_0090水城のことなど、全く無知だったので…初めて知ったことばかり..
1350年前の堀や土塁…すごいものである。。

*水城:博多湾方面からの攻撃から大宰府を
守るための防御線となる直線状の堀と土塁

官兵衛については、福岡を作るまでのいきさつなどが資料として展示..
彼の詳細展示は、福岡博物館に於いて開催中..
大河ドラマの影響は、福岡の観光にも湧いている模様☆☆
知らないことを知っていくということは、実に興味深いものである。。
九州資料博物館http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/