ついに…直訴っ!

症状が辛くて不安になっている新患さんに、慰めの言葉をかけながら、ちゃっかり自己紹介に始まり家族のことやらこれまで誰彼なく話してたと同話題で勝手に盛り上げ、挙げ句は相手のことも聞き出すという。。
素直そうなんで、辛そうにしながら相手をしている彼女がカーテン越しに気になったことと、点滴などの処置にスタッフが何名もあるなかでも声かけるし、カーテン閉まった挙げ句にはまた携帯を始めるという。。

看護師さん、そこ…注意しないとっ!?

さすがに堪忍袋の尾が切れたanegoずらっ!!
詰所に行き、師長さんを求めたのだが、不在だった為主任クラスの看護師さんに一部始終を訴えるっ!
奴のことを切り出すとやっぱりそう?みたいな顔をされたので、問題の患者だったってことだねっ!
昨夜からの一連の騒動をすべて吐露..

ご迷惑かけました。我慢しとられたでしょ?
注意しますが、部屋移動希望しますか?と尋ねられたので、できれば~と答えましたけれど、抜糸したばかりだったので無理とのこと。
「私たちは、傷病で静養に来ています。うるさすぎるので、とにかく静かになるなら構わないです」とお願いした次第..
話すだけで姿勢を正すやろうか?と、不安に覚えつつ部屋に戻り、できるなら移動してほしいけど、移動したばかりだから無理やろうなぁ~と、悶々としていたところ、暫くして奴めが師長の呼び出しを受けるっ!
さてはてどうなるやか??と、思っていたら先ほど訴えを受けて下さった看護師さんが
「今、師長が話をしています。その後、彼女を移動させる予定です。」
と、伝えに来てくれたよぉ\(^o^)/やったぁ!

そして、正に今…
師長さんが来られて深々と謝罪され、明日の検査が終わったら部屋移動するとのこと。
話しはしているので、今宵一晩だけ辛抱をお願いしますねとのことで、何かあればすぐ看護師を呼んでくださいと…
『いやいや、移動してくれるならもぅ一晩位がまんしますよっ!』
心の声…^^;

そして…更にまだまだあるよ…で、次へ続く..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)