Windows10通知非表示並びに非適用対策法

Windows10アップグレード催促通知がうざいっ!
いずれアップグレードするにしろ、表示はさせたくないっ!
現OSのままでよいっ!
適用外マシンなのに、表示されるのは困るっ!
などなど、巷ではしつこい通知にうんざり気味の声を耳にする^^;
また、先般は思わずなクリックでWindows10にアップグレードさせてしまったユーザーの対応に伺った次第(苦笑)
よって、対処法を紹介することにしよう!先ずは…
右下に出るWindowsロゴのアイコン通知を終了させるところからGoっ!
「GWX」というのがその通知プログラム(*Get Windows 10(X)の略らしい)
>>>>>>>>*解説画像が見えづらい場合はクリックのこと
w1
次に、通知アイコンを表示しないように設定
w2
これらの操作で非表示になるか?となると実のところ完璧ではない
大元をやっつけないといけない…(よって通知の非表示は不要かも)
インストール(パソコンに入れ込まれる)された通知アイコンのアプリを削除
w3
コントロールパネルにはさまざまな設定ができる項目がある
その中のプログラムを確認、削除できる画面へ~
w4

Windows Updateによりインストールされたプログラムが一覧表示される
ので、そこから「KB3035583」というプログラムを検索する
w5
これで、安心っ!
…ではなく、このままではまた自動的にインストールされてしまう‥
という、まるでゾンビアプリである(苦笑)
最後に、このプログラムが勝手に入り込まないように設定をしておく必要がある。それではじめて完璧っ!
w6
Windowsの定期的なアップデート(プログラムの更新)はセキュリティ上必要なことなので、既定では自動となっている。
その為、手動にする方法もあるのだが…そうなると本当に必要なプログラムが入ってこなくなる為、危険を免れないという面もある。
明確に不要だと推察できる一部のプログラムを自動で入れ込まない為には、表示をさせないという方法がベストっw7

尚、図に挙げたマシンのように既にWin10アップグレードプログラムがダウンロードされている場合には、そちらも非表示にしておくとよい。。
w8
以上で、対応設定は終了っ!
チャレンジできそうな方は、がんばってみてください
尚、不安な方はできる方にお願いしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)