LINE:不要なタイムライン1

昨年後半頃から友達が「いいね!」した情報がタイムラインに表示されるようになったLINE。。
友達同士の内容であれば、それも受け入れることはできるのだが…
広告的なものや友達でもない関係性のない人や興味のないタレント等の投稿の共有などが表示されると、ただでも狭いLINE画面である由にて、うざいと感じることも多くなる。

この「いいね!」共有は、投稿者が公開している場合に限る。
公開範囲の指定方法は以下のとおり‥
投稿画面の左上にあるTOを変えることで指定ができる

タイムラインに表示されると…と表示。
そんなのどうでもいいよと思われてしまう可能性を鑑みて…
「いいね!」する時には配慮をしようっ
公開投稿は、下図のようにいいね欄の下部に「友だちのタイムラインにシェア」という項目がある。ここのチェックを外すことで回避できる。
自分のみが「いいね!」感じただけなら、この操作を行おうね。
無論、イイものとして広めたいという思いであれば、チェックすればよい!

所謂、なんでもかんでも「いいね」したところで、共感を得るものではないということをマナーとして身につけておきましょうね☆
これは、SNS全般にいえることと、心して気持ちの良い交流をしようっ

次は…ニュースや広告の非表示について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)