カテゴリー別アーカイブ: LINE

LINEフィッシングメール”(-“”-)”

LINE登録アドレスでないパソコンのアドレスに下図のメールがちょいちょい来る。。
差出人アドレスは@前が「do_not_reply」なんて、あり得んっ!?
明らかに妙な本文であり…二級パスワード??はぁ!?的な(苦笑)

URLの最初が[line.me/]と確かにLINEページへの誘導だが…後のアドレスはでたらめっ!!
スマホの場合は、URLをクリックすると偽ログイン画面に誘導されるもようだが、パソコンでアクセスしてみると…
となる(^^;
まっ、こんなもんでしょっ!

…というわけで、うっかりログインすると情報盗用に遭いますよっ!
皆さん、お気をつけくださいねっ!

LINE乗っ取り(-。-メ)

つ・ついに‥巷で噂!?の乗っ取り生画面にお目見えっ^^;

昨夜のこと…相方がブリブリと怒りながら仕事より帰還。。
何ごとかと思いきや、
「○○さんから訳の分からんメッセージが届いた
暫くやりとりがなかったのに、なんだこの妙に馴れ馴れしいメッセージはっ
と、かなりのご立腹(苦笑)

…で、見せて貰ったのが上図の画面怒る相方を尻目に…
おぉ~~これぞ乗っ取られたというヤツかぁ~!と何やら感動にも似た思い。。(あ…いかんいかん、被害に遭った相手に気の毒ではないか…)
まっ、まっ、そう怒らんでも彼のせいではないから…と、相方を鎮めた上で、以前の仕事取引相手のその彼にSMS(ショートメール)メッセージにて、
「LINEが乗っ取られているようですよ。詐欺的メッセージが届いてます」と、送る。。すると…
「あちらこちらから苦情の電話が来ています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません」との返信…
きっと、多くの取引相手から怒りの電話を受けているのだろうなと、相当気の毒に思った次第。。彼自身もLINEにアクセスできずに困っていることだろうし、対応に追われて大変だっ

実に困ったことをする族の多いことっ
さて、このような被害に遭った場合の対策としては、新たにLINE登録をし直すことが必要となる。そして以下の対応をしようっ
先ずはLINE問題報告フォームでLINE運営側に連絡をして、アカウントを停めて貰うことっ!そうでないと被害は広まるばかりだから…
その際に、乗っ取られたアカウント新規アカウントを記載のこと。。
有料LINEのスタンプの購入有無の確認があるようなので、或いはスタンプについては復旧をしてくれる可能性があるかもしれません。

スマホやタブレットの方用QRコードを
作成したのでこちらから

次にSMSやメールなどで友人たちにLINEが乗っ取りにあった旨を通知し、お詫びのメッセージを送っておこう

LINE:通知が来ないっ!?

LINEの通知が来ない問題…結構あるみたいだね。
全体的に通知が来ない場合は、何かの拍子に通知がOFFになっていることが多いので、そこを確認すればOK!(*図…クリックすると大きなサイズとなる)

かく言うanego…なぜだか相方のトークのみが通知されずに…ん~
調べてみたところ、いつの間にかOFFになっていたという状況。。
個別トークの通知のONとOFFもあったとは…
ちょっと、紛らわしいアイコン表示であるよ

というわけで、解決
因みに、このツール内のトーク編集を利用するとトークの保存や転送などができる

KEEPとは、倉庫みたいなものと思ったらいいかな。。
合計1GBまでのデータを無期限で保存できる
但し、1ファイルが50MBを超える場合は30日間の期間あり動画など容量の大きいファイルの保存には注意が必要となる。。

ノートに保存というのは、記録機能と捉えるといいかな。。
トーク画面にも表示されるのだが、トークの保存期間はサーバー上は2週間であり、端末がある限りは端末内は無期限らしい。
とはいうものの、ある一定数を超えると消えることもあるようだ。
ノート機能は、半永久的に消えることがないため、重要な内容などはノートに残しておくとよいだろう。
しかも、動画は容量を気にせずにノートには保管できるという利点もある。
KEEP・ノートのデータは端末を変更した時にもきちんと引き継ぐことができる便利な機能は大いに活用しようっ

次回は、このKEEPとノートの使い方について紹介の予定。。

図はiPhoneです。Androidの場合、LINEメニューは上部となります。

LINE:パソコン版LINE

意外に知られてないのが…パソコン版LINE☆☆

当方自身は、ガラケーでLINE登録した由にて、使いづらいガラケーよりパソコンがイイと考え、当初よりパソコン版を利用。。
キーボード入力が楽なので、タブレットをGetした後も愛用している次第(笑)
また、パソコン版だとニュースや余計な広告などがタイムラインに表示されないので、ストレスを感じることもないのが非常に良い

下記よりダウンロードできる

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=https://line.me/ja/download)

Windows版は、Windows用が操作がしやすいのでWindowsをダウンロードインストールしようっ(Windows8/10用はおススメしない)
パソコン版ラインを利用する場合は、モバイルの方で予めメールアドレスの登録が必要なので、先ずはそちらから…
スマホやタブレットで登録
その他→設定→アカウント→メールアドレス登録

メールアドレスの登録に関しては、LINEの引継ぎで必要なこと!の中に記しているが、スマホの機種変更時のLINE設定やLINEアプリの再インストール時に前のアカウントを引き継ぐ上でも必須なので、登録をおススメするっ

LINE:不要なタイムライン2

先の不要なタイムラインに続いて…同様にニュースやユーザーにおススメの情報・広告がタイムラインに表示されるようになり、これも実際のところ、かなりうざいと感じるユーザーが多い。。
最初から広告情報が表示できないようにする設定があれば、助かるのだが…こればかりは無料サービスであるが故のアプリであるから、ある意味仕方がないと諦めるしかない…
だが、表示されたものを非表示にすることで、ストレスの緩和にはなるかな?^^;というところで、表示を消す方法を紹介しようっ!

広告の右上vをタップ!

表示された2項目より選択してタップ!
「このアカウントのすべての広告を非表示にする」ことで、同じアカウントからの広告は表示されなくなるので、おススメはこちら‥


尚、ニュースに関しては画面Topに表示されるが、非表示にはできない。
但し、をタップすることで1行表示にすることができるので、若干画面を占拠することはなくなる

因みに、パソコン版LINEアプリではニュースも広告も表示されない
次は、パソコン版ラインの入手法を紹介しようっ