2泊3日の国際交流

久留米地球市民ボランティアの会kovc

 

21世紀東アジア青少年大交流計画「交流のとびら」6月20日~22日にかけて、ベトナム人のホームスティ受け入れをしました。

 

12歳と13歳の女の子フォちゃん、チャンちゃん。ベトナムの中部、風光明媚な観光都市フエ市出身 初めての経験に、分からないことだらけで当日までの受け入れ準備にかなり舞い上がっていました。えーるピアでの対面式に主人と一緒に臨みましたが、

 

あったとたん積極的に話しかけられ、英会話を習ってるつもりが、大事なときに役にたたず、何を今まで習って来てたんだろうとかなり反省!! しかし、無事に日程を終えることが出来、お別れ式典では、留学生全員での、踊りと歌の披露に、この3日間の全てが思い起こされ、いよいよお別れのときは号泣してしまいました。素直で元気があって、礼儀もちゃんと心得ていて、おまけに勉強熱心。初めてのホームスティ受け入れが満足のいく結果に終わって安堵しております。
フォンちゃん
チャンちゃん
-青少年科学館-
 

 

Nakahara write by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)