自分ステップ講座第3回

イキイキ女性たち!再チャレンジして輝く女性たちにインタビュー

本日、開催…
主催側の依頼に応じ・・Clover port代表として臨むことになった..

正直、自分自身が果たして聴講に臨まれる方々の参考になるのか?
と…疑問の中に漂いながら、用意された前の席に皆さんと向かい合う..

非常な場違い的立場にあるぞっ!と思いつつも、皆さんに向かい合う内に・・
Clover portの目的である女性支援はこの場に臨む女性達に向けられるものであり、
当方の発するメッセージが、社会復帰,職場復帰を希望する彼女らに少しばかりでも
光を与えることができるなら~幸いだという思いに変わっていくのを感じた..

少なくても、聴講臨席されている女性の方々よりは若干かもしれないが…
人生の,子育ての,そして仕事における先輩として何かしら届けられるものがあるのなら
それは、お互いの情報への繋がりにもなるだろうと..

当方を含め、3名の女性が前に置かれた訳だが…
個人的には、当方以外のお二方の活き方に感銘・・共鳴を覚え・・
更には、コーディネーターを勤められたフリーランスライターであり、ナレーター及び
話し方講師である中嶋さまの活き方にも、感動を覚えるばかりだった..
こんなに活躍している女性がいることが、己のことよりうれしいワクワクした思いに
駆られたひとときとなった。

単に、自分自身の体験や思いを発しただけに過ぎなかったと思うのだが、皆さんの
お顔がすっかり我々の話に頷いたり、微笑んで頂いている姿を目にして、それも
またうれしい思いであった..

現在に至るまでの辛かったこと嬉しかったこと等への質問に、他のお二方はお仕事に
おけることを話されたのに、なぜか…フト子育てのことに思いが馳せてしまった。
自身の中で或いは、それが澱(オリ)となって残っていたのかもしれない(苦笑)
すっかり忘れていたことだったのであるが、その時の思いに思わず感情が高ぶって
言葉に詰まってしまうというハプニングに襲われ、我ながら意外な展開に何を話して
いるのやら?と・・
内容的にかなり支離滅裂となってしまい、皆さんには大変申し訳なかったと反省。。

ただ、本日なぜか選ばれた我々なのだが…体験に基づく話も含め、それらが決して
特別なのではなく…求めようとしている女性の皆さんのこれからにだってあり得る、否
行動できる可能性は大有りなんだという・・そのことを知って頂けたことは、非常に
意義のあるものだったに違いないと感じている。
きっと、皆さんにも「あんな人でも~やれてるなら」
という自信を持って頂くことができたのでは?などと・・・(苦笑)

何事においても全てではなく、それぞれがそれぞれの思いや考えの元に行動すれば
良いのだと思います。
ただ、知っていて欲しいことは・・先ずは何事も踏み出すことが大切だということ。
やってみなければわからないことはたくさんあります。
やってみれば、わかることも失敗することもまたたくさんあります。
その中から、1番自分にジャストフィットするものを見つけていけるといいのではないでしょうか?

とにかく、このブログの題名でもある「今を活きるっ!」
本日の最後のメッセージは、やはりコレでしたっ!
自分自身の為に活きるには、家族も思いつつ・・そこにあるべき己の姿を見出せていくこと。

3名の内のお一方K氏の
「失敗してもいいじゃない・・もう一度やり直せばいいんだからっ!焦らなくてもいいんですよっ」
というその言葉が、個人的には心に響いていますっ!
何度も失敗したり、口惜しい思いも一杯してきた己だからこそ、身に染みた言葉でしたっ!

明日から、またがんばれる自分になれそうなそんなひとときを与えて下さった主催側のスタッフ,
一緒に前に置かれたお二方・・コーディネーターの中嶋さま・・そして、聴講して下さった
イキイキされた女性たち・・

皆さま方に、心からの感謝の気持ちでいっぱいです..この場を借りて・・・感謝申し上げます。

本当にありがとうございましたm(__)m

Arakaki write by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)