思いの深さに感銘し…

とっても元気で明るく、笑顔がすてきな女性..折目蘭好さん☆
最愛のご主人を病のために失い、その悲しみを乗り越えて、、
その後の18年間を二人のお嬢さんと共に歩まれて来られました。
多くのご苦労もあったことだろうと推察されるのですが、
彼女の笑顔には、そんな欠片すら感じさせない大らかさがあります。

それは、きっと…
彼女自身の中で今なお活きる折目氏の与え続ける
最大なる深い深い愛…故だろうと覚える次第。

6年前…パソコンのサポートに始まった彼女とのおつきあい。
ご主人を通して得た数えきれないほどのあふれる感謝を、
与えて頂いた皆さまに届けたい!
との熱い思いを、ご相談された時に始まります。。

ご自身の思いの丈を文面に綴るので、それらを編集して
発信をしてほしいというそれまでにはなかった初のご依頼..
正直、戸惑いがなかったわけではない(苦笑)
…が、ひしひしと伝わる彼女の思いに何とか応えることが
できるのであれば~と、お引き受けしたわけである。

本来なら6年前に発信していた筈なのだが…
諸事情により、昨年の春にようやく実現へと走り出す。

思い出すことの辛さは、いかばかりか!?
ペンに変えてのキー入力の留まる日々…

私の辛さや悲しみを伝えたいわけではないのっ!
折目さんへの感謝、それに繋がる多くの皆さんへの
私たちの感謝をどうにしかして届けたいのっ!
決して、暗い思い出としての内容にしたくないのっ!
だから、思い出すことで辛くなる自分が嫌っ!

…と、夏にはご自身の葛藤もあり、暫しの滞りもあったわけで…

何のお力にもなれず、見守るしかなかったのだが、
ご自身の力で再起されたお姿を拝見した時…
やはり、すばらしくパワーのある女性であることを
改めて感じたのでした。

というわけで、約9か月を経て…ようやく、随筆ブログ終結を迎えましたっ!

大黒柱は天使さま☆彡

 

これは‥単に一人の女性の生き様としてではなく…
人の生と死の尊さはいかばかりのものであるか・・
ということを彼女の溢れるばかりの深い愛と感謝から
感じ取って頂けるものと思います。
彼女の思いに、可能な限り忠実に編集させて頂きました。

彼女の夫である折目氏及び彼女のご家族に関わられた皆さまに、
ぜひとも、この随筆に目が留まりますことを・・
心から願って止みません。

この[大黒柱は天使さま☆彡]ブログをリンクご紹介頂けるなら、
非常に幸いに存じます。
何卒…どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

「思いの深さに感銘し…」への2件のフィードバック

  1. kyon2さん
    このコメント…
    もし、よろしければ彼女のブログに
    入れて頂けると、きっと…
    喜ばれると思います(^_-)

  2. 感謝とはこういう形もあるのだと心いりました
    ご主人さまの大きな愛があったとしても
    それを受け取る折目様の感謝の気持ちがあればこそ
    いきるものだと思います
    ブログを読ませていただいて
    悲しみ以上の深い深い絆を感じました
    とってもいいご夫婦だなぁ~と。

    そしてご主人さまは、いまだに
    折目様の、娘さんたちの心の中に
    生きていらっしゃるのだと確信いたしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)